熊と衝突!新幹線もたまには遅れます

今、新幹線の中です。今日は新幹線移動の出張でした。その新幹線が、遅れています。熊と衝突したのだとか。こだまに乗りました。ビールとつまみを買って、少し駆け足気味で、新幹線に乗り込みました。

ちょうど良かったと思っていたのですが、発車時刻になっても、動きだしません。そのうちに、社内アナウンスで、遅れることがわかりました。次の駅で、誰かが線路に入り込んだらしく、そのために止まっているとの事。参りました。

せめてもの救いは、ビールを買えたこと。ビールを買わずに、急いで乗ったのに動かなければ、余計に、腹が立っていたでしょう。動かない新幹線の中で、調べました。どれぐらい遅れれば、特急料金の払い戻しがあるのでしょうか。結果は、2時間。これは待てません。早く動いて欲しいものです。

そのうちに、隣の線路に、のぞみが停車しました。こちらは、こだまです。望の方が先に出発するのでしょうか。動かない間、社内アナウンスの多いこと、うるさい位です。最終的に30分程度待った後に、出発できると言うアナウンスが。興味は、隣ののぞみと、どちらが先に出発するかという事。

すると、私たちのこだまの方が先に動き出しました。やったー。考えると、単に時刻表の順番の通りに動かすだけなんですね。当たり前と言えば当たり前ですが、こだまに乗っていた私にとってはなんとなく、ほっとした気分でした。結局、出発の遅れと同じだけ、30分遅れて、到着しました。まぁ、仕方ありません。30分、スマホを見る時間が増えたと思うようにします。

カテゴリー: なんでもないこと パーマリンク